FC2ブログ
PageTop
2021 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 06








試運転

今日の大阪は快晴でした。
明日から天気が崩れるそうで、いよいよ梅雨入りの気配です。

先週の野宿旅で『SVEA123R』が不調でメンテナンスが必要な感じになり
部品など取り寄せようかと思いつつ、ヤフオクを眺めていると
『MSR ウィスパーライトインターナショナル』が9,000円ででていたので衝動買いしてしまいました。



出来ればツーリングに行ってデビューさせたかったのですが、諸般の事情により断念。
マンションのバルコニーで試運転することにしました。
『SVEA123R』に比べると、五徳を拡げたり(微妙に力加減が難しい)、
ストーブ本体とポンプ、フューエルボトルをつなぐのが少々面倒な感じがしました。

プレヒートは『SVEA123R』ではいつも燃料用アルコールをスポイトで垂らしてやっているのですが、
やはりデビューは定石どおりの方法ですることにしました。
抵抗をかんじるくらい(20~30回くらい)ポンピングしバルブを開けると、
「ジュワー」という感じで燃料が受け皿にしみ出します。

それに火をつけると結構な勢いで火がつきます。
サッカーボールくらいの大きさでしょうか……。
普段アルコールでプレヒートするときは、ほとんど火が見えないため、
ちょっと人の目を気にしてしまいます(ましてやマンションのバルコニーですから)。

プレヒートの火がおさまる頃バルブを開けてやると、勢いよく燃焼開始です!
しばらくすると炎が安定し、青白い炎で完全燃焼状態になります。

ガソリンストーブはプレヒートが面倒という理由で敬遠する人が多いですが、
普段一発着火の便利な生活をしているわけですから、
野宿の夜くらい少々面倒な儀式を楽しむ余裕があってもよいかもしれません。
一度使うと病みつきになりますよ~


関連記事
[ 2010/06/12 21:36 ] 身辺雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://nojyukukappa.blog.fc2.com/tb.php/4-406db955