FC2ブログ
PageTop
2021 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 06








ちょっぴり失意の比奈知ダム(3)

ひっぱりにひぱってきましたが、みなさんの予想通り、バイクでコケました
コケるようなシチュエーションじゃないんですが、バランスを崩したんですかね~。
ぼくは15㎏近い荷物をザックで背負っているので、これも影響したのかもしれません。

「チッ、やってしもた」
まだ、エンジンがかかっていたので、キルスィッチでエンジンを切りました。
あ~ぁ、って感じですが、まぁ、しゃーないです。
とりあえず、バイクを起こさないといけません。
ハンドルを触ったら、フロントブレーキのレバーがグニャリと曲がっているのがわかりました。

ぐにゃりと曲がったレバー_convert_20100919162516

ナックルガードがなかったら、レバー折れてたかもな~、とナックルガードに感謝
ぼくは、指は2本がけやし、シェルパのフロントブレーキは、もともとおまじない程度なので、走行には問題なさそうです。
冷静に ← えらそーにサイドスタンドを立てて
「よっこらしょ!」
横着して腕力だけで起こそうとしたのが悪かったのか、腰にピリッときました。
「あ、痛たた……」
教科書通りにキチンと膝を入れ、今度はちゃんと起こせました。

どうせ、すぐにエンジンはかかりません。
理論的にはガソリンがオーバーフローして、うんぬんかんぬん……。というのがあるようですが、やっぱりバイクも突然のことでびっくりするんとちゃいますやろか、とぼくは思います。

10分程ぼーっとします。
怪我がないか確認します。
右膝がちょっぴり痛いですが、どうってことなさそうです。
やっぱり腰が痛いです。
軽いぎっくり腰かもしれません。
野宿旅を中止することも考えましたが、このまま一泊して明日帰った方がよさそうと判断しました。

セルを回したら一発でエンジンがかかりました。
あ~りがとさ~ん!
ゆっくりとギヤを一速に入れ、慎重にクラッチをつなぎます。
のんびりとシフトアップすると、バイクは何事もなかったかのように走ります。
頼もしいですね~。
2、3分走ってきょうの野宿地に到着しました。

今夜の野宿地2010091802_convert_20100919164052

今夜の野宿地2010091801_convert_20100919163924

東屋があるので、きょうはテントは張りません。
野宿の原点、ゴロ寝をすることにしました。
「少々寒くても、きょうはテント張れへんで
と、意味不明のこだわりを胸に、ぼくはクーラーボックスから、いそいそと缶ビールを取り出すのでした。
「しもた。コケてるバイクの写真撮っといたらよかった!」
今更後悔してもおそいで~、とでもいうようにカラスが、カアカア鳴いてました。
(つづく)

====================
よければ、ポチッとクリックしてください。
『拍手』も、よろしくお願いします。
====================

関連記事
[ 2010/09/21 21:17 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://nojyukukappa.blog.fc2.com/tb.php/120-264aa474