FC2ブログ
PageTop
2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10








すべての道は……。

朝。
きょうも天気が悪いです……。

野宿旅20140501

39号線で北見方面に向かい、242号線から帯広方面に向かいました。
途中から自衛隊のトラックの後ろを走る形になり、60km/hくらいで巡行。
北海道ではペースが早くなりがちですが、のんびり走れました。
なんだか、お国のために一緒に戦ってる気分になりました
空はずっと厚い雲に覆われており、気分も晴れません。
雲の隙間からわずかに顔をのぞかせるお日さんが恋しいです。

野宿旅20140502

陸別の道の駅で休憩です。
この町は日本で一番さぶいらしく、冬はマイナス30度とかになるみたいです。

野宿旅20140503

お盆のまっ最中で気温18度ですから、それもうなずけるかと。
ここでは、う○こだけして失礼しました
何も買わず申し訳なかったです

野宿旅20140504

足寄の町につきました。
ここは、北海道が進んだ大スター、チー様がお生まれになった所ですが、
歌やキャラはともかく、生家にはまったく興味が無いので、つむじ風のように通過しました。

野宿旅20140505

帯広市街を抜けて、きょうの野宿地をさがしますが、どうもテンションがあがりません。
天気がずっと悪いのと、コッヘルを忘れたことが原因と思われます。
38号線を走っていると、スーパーDaiichiさんの中に百均のダイソーを見つけました。
ここなら100円のアルミ鍋を売ってることでしょう!
それを買えばラーメンくらい作れんで
と、喜び勇んでお店に入ったですが売ってませんでした……

野宿旅20140506

ガラスのハートがぽっきり折れたぼくは、セイコマに入って、Hotsheffシリーズのカツ丼を買いました。

野宿旅20140507

おひるに、がっつりたべるってことは、ばんごはんに対する情熱を失ったことになります。
ちょっと甘めのカツ丼をたべたぼくは、今回の旅の終わりを決めました。

野宿旅20140508

好きな道を走り、好きな場所で泊まり、好きな物を飲み食いする野宿旅は、
ケツをまくるのも、すべてはぼくの気持ち次第です。
なんだかもったいない気もしますが、日勝峠を越えて札幌に帰ることにしました。
すべての道は日高に通じているのです

野宿旅20140509

日勝峠のてっぺんは、厚い霧で視界ゼロ。
恐怖におののきながら峠を越えました。
札幌に帰ると天気は回復してました。
チェーンの清掃とオイルさしをして、しんちゃん号をいたわってやりました。

野宿旅20140510

はじめてJAFさんのお世話になったり、しんちゃん号がグズグズゆう旅でしたが、
これもよい想い出です。
来年は道南の方にも行ってみたいと思ってます

(おわり)
====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おきてがみ
[ 2014/09/14 08:23 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(30)