FC2ブログ
PageTop
2013 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 09








オロロンラインで、ふたたびオロロン(1)

出撃を待つかっぱのしんちゃん号です。
今回もオロロンラインを北上し、北海道をぐるりと回ってみたいと思います。

北海道野宿旅2013081301

去年と同じお店で缶コーヒーをのみながら休憩していると
お店の人(!?)が出てこられたので、
「おはようございます」とあいさつをしました。
ふと思いたって、
「オロロンラインは、あまりの絶景にオロロンと泣くからオロロンラインと言いますか?」
と聞くと、、
「そんな風に言う人も、たま~にいますけど、オロロンという水鳥がいて、それが語源なんですよ~」
と言われました。
やっぱし、K本主任は、うそゆーてました。
改めてお恨み帳』につけときました

北海道野宿旅2013081302

羽幌の風力発電。

北海道野宿旅2013081303

日本海をバックに勇姿を見せるしんちゃん号。
荷物のバランスが前に偏ってて、ライディングポジションが窮屈になってます。
紐を前から後ろにかけたら解消されます。
しばらく行ったところでガソリンを給油するついでに、
MSRの燃料ボトルにも入れてもらったのですが、
お兄ちゃんに
「この線まで入れてやー」と言ったのにもかかわらず、満タンまでなみなみと入れたもんやから、
ガソリンがあふれ出て、びちょちょになりました。
お兄ちゃんは、
「やっぱし表面張力ですかなー」
と言いましたが、
「ちがーーーう 単なる入れすぎ~~~」
と、ツッコンどきました

北海道野宿旅2013081304

去年は、この地点で天気が悪くなりかけてたので、右折して、国道40号線から稚内に抜けましたが、
今年は大丈夫そうなので、サロベツ原野を通ります。

北海道野宿旅2013081305

左端の黄色いのが道道106号線です。
海岸線を行くわけですね。

北海道野宿旅2013081306

ひたすら直線が続く快走路です。
風力発電群もスケールアップです。
ちなみに一番手前の人は、サボっとりましたで

北海道野宿旅2013081307

北緯45°の記念碑みたいですが、よくわかりません。

北海道野宿旅2013081308

遠くにうっすらと見えるのが『利尻富士』的なものと思われます。

北海道野宿旅2013081309

入道雲も本州とは違う感じです、
ちょっと弱々しい感じです。
気候が違うんやなー。

北海道野宿旅2013081310

右折して、ちょっと寄り道して、本格的なサロベツ原野を通りました。

北海道野宿旅2013081311

ひたすら原野ってました。
今回は106をそのまま行きたいので、途中で引き返しました。

北海道野宿旅2013081312

北海道野宿旅2013081314

このまま稚内に抜けるつもりです

(つづく)
====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おきてがみ
[ 2013/08/17 14:34 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(46)