FC2ブログ
PageTop
2021 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 06








突撃!! 福知山恐怖の館!!

9月の終わり。
ベイビーちゃん号、ひさびさの出撃です

クロンボ2014092301

ありゃりゃ、グローブが破れてしまいました。
そろそろ新しいの買わなあかんかな。
それとも母さんが夜なべして縫ってくれるでしょうか

クロンボ2014092302

いつものように171号線を超えてお山方面に行ったですが、
『マダムシンコ』のお店が出来てました。
全国的にはどうだかわかりませんが、大阪ではテレビとか出て
有名なおばはんがやってるお店です。
たしか箕面の方にもあったと思います。

クロンボ2014092303

それにしても派手なトラックやな~

クロンボ2014092304

きょうの目的地はここです。
福知山にあるお好み焼き『クロンボ』……。
店名といい、骨をあしらったロゴといい、これ完全にアウトでしょ!?

クロンボ2014092305

前回は恐怖に打ち勝てず、第一旭さんに逃げ込むという
ヘタレぶりを発揮しましたが、今回は雄々しく突撃しますよ
それにしても、この点滅する看板が、
映画『サイコ』の「NO VACANCY」のネオンを思わせてブキミです

psyco.jpg

クロンボ2014092306

勇気を奮って突撃したぼくが目にしたものは……。
てっきり、足に鎖をつながれた黒人さんたちが、
強制労働させられてると思ったですが、
フツーにおばちゃんが3人くらいでお店を切り盛りされてました。
テーブル席に案内されたぼくはメニューをガン見します。
ぶた玉590円は安いです。
大阪人としては、お好み焼き定食方面のBセットにも激しく惹かれましたが、
お味噌汁がついてなくて、ソフトドリンクだったので単品を注文。

クロンボ2014092307

ちゃんとテーブルには鉄板があります。
おばちゃんが、
「焼いて持ってきてもいいですか~?」
と聞いてきました。
大阪府民以外の方わかりますか!?
要するに
「自分で焼きますか?」
と聞かれてるわけです。
本来、大阪では、お好み焼きは自分で焼くもんなんですよ~

クロンボ2014092308

今回はお一人様なので焼いてもらいました
ぶた玉~~~
ちょっと小ぶりですが、古き良き昭和の王道のお好み焼きです。
マヨのデコレーションなど、小賢しい演出なんかありません

クロンボ2014092309

もちろん大阪人は箸なんぞ使いません。
ちゃんと「テコ」を使ってたべます。
「コテ」って言う人もいますが、ぼくは、「テコ」が正しいと思ってます。

クロンボ2014092310

テコでテキトーに切って~。

クロンボ2014092311

テコでリフトアップ
フツーにおいしいお好み焼きでした。
最近は1000円近くするお好み焼きもあるみたいですが、
あほちゃうかと思います。

クロンボ2014092312

なんとなくベイツモーテルを思わせるクロンボさん。
いつまでもお好み焼きを焼いてほしいです。

ベイツモーテル

クロンボ2014092313

こんどひさしぶりにお好み焼いてみよかな~と思いました

====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おきてがみ
[ 2014/10/18 13:54 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(26)

すべての道は……。

朝。
きょうも天気が悪いです……。

野宿旅20140501

39号線で北見方面に向かい、242号線から帯広方面に向かいました。
途中から自衛隊のトラックの後ろを走る形になり、60km/hくらいで巡行。
北海道ではペースが早くなりがちですが、のんびり走れました。
なんだか、お国のために一緒に戦ってる気分になりました
空はずっと厚い雲に覆われており、気分も晴れません。
雲の隙間からわずかに顔をのぞかせるお日さんが恋しいです。

野宿旅20140502

陸別の道の駅で休憩です。
この町は日本で一番さぶいらしく、冬はマイナス30度とかになるみたいです。

野宿旅20140503

お盆のまっ最中で気温18度ですから、それもうなずけるかと。
ここでは、う○こだけして失礼しました
何も買わず申し訳なかったです

野宿旅20140504

足寄の町につきました。
ここは、北海道が進んだ大スター、チー様がお生まれになった所ですが、
歌やキャラはともかく、生家にはまったく興味が無いので、つむじ風のように通過しました。

野宿旅20140505

帯広市街を抜けて、きょうの野宿地をさがしますが、どうもテンションがあがりません。
天気がずっと悪いのと、コッヘルを忘れたことが原因と思われます。
38号線を走っていると、スーパーDaiichiさんの中に百均のダイソーを見つけました。
ここなら100円のアルミ鍋を売ってることでしょう!
それを買えばラーメンくらい作れんで
と、喜び勇んでお店に入ったですが売ってませんでした……

野宿旅20140506

ガラスのハートがぽっきり折れたぼくは、セイコマに入って、Hotsheffシリーズのカツ丼を買いました。

野宿旅20140507

おひるに、がっつりたべるってことは、ばんごはんに対する情熱を失ったことになります。
ちょっと甘めのカツ丼をたべたぼくは、今回の旅の終わりを決めました。

野宿旅20140508

好きな道を走り、好きな場所で泊まり、好きな物を飲み食いする野宿旅は、
ケツをまくるのも、すべてはぼくの気持ち次第です。
なんだかもったいない気もしますが、日勝峠を越えて札幌に帰ることにしました。
すべての道は日高に通じているのです

野宿旅20140509

日勝峠のてっぺんは、厚い霧で視界ゼロ。
恐怖におののきながら峠を越えました。
札幌に帰ると天気は回復してました。
チェーンの清掃とオイルさしをして、しんちゃん号をいたわってやりました。

野宿旅20140510

はじめてJAFさんのお世話になったり、しんちゃん号がグズグズゆう旅でしたが、
これもよい想い出です。
来年は道南の方にも行ってみたいと思ってます

(おわり)
====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おきてがみ
[ 2014/09/14 08:23 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(30)

呼人浦でKawasaki3兄弟横並び!?

2年ぶり2度目の呼人浦キャンプ場です。
雨はなんとなく、やんでよかったです。

野宿旅20140402

両脇のテントにDトラッカーと、ぼくと同じシェルパという、
Kawasaki3兄弟が並ぶという珍しい状況で、
しばらく話をしました。
若い男の子は話し好き、寂しがり屋みたいな感じで、
「すぐ近くのホテルで500円でお風呂入れるみたいなんで一緒に行きませんか?」
と誘ってくれましたが、
「おおきに。せやけど、また、後でいくわ~」
と、やんわり断りました。
お風呂はいつでも入れます。
ぼくは、この景色をのんびり眺めていたいのです。
彼にもいつかわかる日がくるでしょう

野宿旅20140401

湖にカンパイ
糖質に注意しましょう!
といいつつ血液検査、いつも正常ですけど

野宿旅20140403

おつまみは、ハッピーターン。
ハッピーパウダー250%がうれしいです。
どんどんハッピーパウダーの量がレベルアップしてますね

野宿旅20140405

そして、ガソリンストーブを忘れたぼくは、
LAWSONのお弁当で、がっつり(!?)ばんごはん。

野宿旅20140408

焼酎をのみながら早々に死亡しました

野宿旅20140404

明日はどこへ行くことやら

(つづく)
====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おきてがみ
[ 2014/09/07 10:35 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(26)

湧別愛ランドでよみがえる屈辱の思い出^^;

野宿旅の朝は早いです。
5時半に起きて撤収開始。
テントとグラウンドシートを軽く乾かします。

野宿旅20140301

天気も回復してきたし、行くぜ!!って気配の入るしんちゃん号

野宿旅20140302

ところがですね、また、イグニションキーをひねってもウンともスンともいいません。
バッテリーも沈黙したまんまです。
きのうカウルをあけて、バッテリーのネジのしまり具合なんかは確認しましたが、
問題なかったです。
しんちゃん号のキーボックスは、シャッターが壊れてて、
きちんと閉まらなくなってるので、ここから水でも入って、
電気系統がイカレポンチになってしまったでしょうか?

トラブル続きなので、JAFさんを呼ぶことにしました。
なにをかくそう車も持ってないのに、ず~っとJAFの会員でありつづけてきたぼく。
やっと会員証が役立つときがきたようです。
ところがスケールのでっかい、デッカイドーいや北海道。
救援の車は旭川から片道100キロかけて来てくれるそうです。
2時間待ちです……。
あせっても仕方ないので、のんびり待つことにしました。

もう、ぼちぼちJAFの人が来るかなって頃に、
何気なくイグニションキーをひねったら、なんと点灯しました。

野宿旅20140303

いそいでチョークを引きセルをまわしたら、一発始動。
アイドリングさせて様子を見ていたら、
JAFのおっちゃん到着。
二人であれやこれやと話しながらカウルを明けて点検した結果、
バッテリーのなんか(忘れました)の締め付けがゆるんでいるのを発見
これで様子を見ることになりました。
こんなトラブル、1家に1台(人)のむらさんがいれば、
あっとゆう間に解決したやろな~~~。
無事にエンジンがかかったしんちゃん号も
ちょっと照れくさそうな感じです。

野宿旅20140304

網走方面に走り出しました。
快調にとばすしんちゃん号。
オホーツク海をバックに自信がみなぎっとります。

野宿旅20140305

セイコマによって休憩&朝ごはん。
セイコマのおにぎりは、塩味がちゃんとついてて、古き良き時代のおにぎりで、
おいしいです。

野宿旅20140306

走ってるうちに、また天気が崩れてきました。
湧別の道の駅『愛ランド湧別』で休憩。

野宿旅20140307

靴下まだズブ濡れで気持ち悪いです。
この道の駅は、2年前にも寄ってことがあって、
そのときは獅子舞に頭をかぷりとやられるという屈辱経験があるとことです。
観覧車とか冬でも動かしてるんですかね?

野宿旅20140308

売店でフランクフルトを買ってたべました。
あさからロクなもんたべてないですね。

野宿旅20140309

休憩が済んだら雨の中を出撃です。
そろそろ野宿地を決めないといけません。
雨なのでムリはせんとこーと思っとります

(つづく)
====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おきてがみ
[ 2014/08/30 17:21 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(37)

オロロンロードで、ほんとにオロロン!?

羽幌の手前から雨が降ってきました。
山道をのぼるときにノッキングします。
なんかへんやな~と思いつつ、だましだまし走っていましたが、
工事中で一方通行で停止したときにエンジンがかからなくなりました。
セルはまわるのでバッテリーの問題じゃなさそうです。
しんちゃん号はキャブ車なので、このへんの問題かと思い、
雨の中歩道に腰掛けて休憩がてら様子見。
「こんなところでバイク動かんようになったらどうしよー」
と、1人でオロロン、オロロンと泣いていました
15分ほどたってからセルをまわしたところ一発始動!
問題なさそうなので、ふだんより回し気味で北上します。
給油でGSにとまりイグニションキーをONにしたですが、
ランプ類が点灯せず、セルもまわりません。
「???」
と思いつつ、何度かキーをON/OFFを繰り返したところ、無事に始動。
「やで、うれしや」
と、急速にシイナマコト化しつつ、3年連続のテン場となる猿払村のキャンプ場に到着しました。
いちおう雨もあがったので、さっそく相棒のムーンライトを設営し、ライジャケを乾かします。

野宿旅20140205

沈みゆく夕日を見つめます。
やっぱし空がでかいですね。
本州じゃなかなか見られないスケールです。

野宿旅20140204

ビールを飲みながら、ぼちぼちMSRのウィスパーライトに火を入れようと思ったですが、
なんとコッヘルを忘れてきたことが判明!
痛恨のエラーです。
仕方がないので、きょうのばんごはんはセイコマで買ったお弁当だけです。
まぁ、コッヘルがあったとしても、これにマルちゃんのワンタンが追加になるだけなんですが。

野宿旅20140203

セイコマの『HOT SHEF』はお店で調理してくれるので、あったかいままたべられます。

野宿旅20140201

ザックの中でゆられて、目玉焼きがつぶれちゃったのが悲しいですが

野宿旅20140202

キャンプ場のすぐそばに牛さんたちがいますが、
急に暴れたりしないもんなんでしょうか?
やっぱしおとなしいんですかね?

野宿旅20140206

ビールの後は焼酎に切り替えます。
こうゆうパウチみたな入れ物は、パッキングが楽なので重宝します。

野宿旅20140207

シェラカップについで、のみます。
マルちゃんのワンタンくらいなら、シェラカップのお湯でも足りると思いますが、
軽すぎて安定しなさそうなんで、やめときました。

野宿旅20140208

ないときなないように、不便なときは不便なように、
気楽な野宿旅です。
あしたは、どの方面に行こうかとテントの中で考えつつ、
8時過ぎには死亡しました

(つづく)
====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

おきてがみ
[ 2014/08/23 14:22 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(31)